事業承継補助金お任せ下さい

【重要】事業再構築補助金の審査項目に入った”変化”を見逃すな!|公募要領解説

0

【事業再構築補助金の申請支援のご相談・お問い合わせはお気軽に(^o^)/】
https://blog.crazyconsulting.net/otoiawase
※再チャレンジ申請の場合は特別条件にて受け付けております!

【ぜひ”チャンネル登録”もお願い致します(^-^)】
https://www.youtube.com/channel/UCRVu81f1yhJACyJvtr0Ex0Q?sub_confirmation=1

【小さな事業のためのYouTube活用相談もお気軽に(^o^)/】
https://blog.crazyconsulting.net/otoiawase

「こんな動画を作って欲しい!」というご意見も、お気軽にコメント欄にお書きくださいね。

皆さん、こんにちは!
合同会社クレイジーコンサルティングの酒井勇貴です。

7/1(金)の18時に事業再構築補助金の第7回公募がスタートしました。

新たな申請枠である”緊急対策枠”ができるなど、今回の公募から非常に大きな変更が入りました。

ー引用ー
第7回公募からは、新型コロナの影響を受けつつ、加えてウクライナ情勢の緊迫化等による原油価格・物価高騰等の経済環境の変化の影響により業況が厳しい中小企業等が行う、新型コロナをはじめとする感染症の流行など、ポストコロナ・ウィズコロナ時代の経済社会の変化に対応した、危機に強い事業への事業再構築の取組に対し、新たな支援類型を創設し重点的に支援していきます。
ー引用終わりー

そして、実は”大きな変更”があったのは”申請枠”だけではありません。

多くの方が見逃しているのですが、実は”審査項目”にも2箇所の変更は入っているのです。

<再構築点>
●既存事業における売上の減少が著しいなど、新型コロナウイルスや足許の原油価格・物価高騰等の経済環境の変化の影響で深刻な被害が生じており、事業再構築を行う必要性や 緊要性が高いか。
●本補助金を活用して新たに取り組む事業の内容が、ポストコロナ・ウィズコロナ時代の経済社会の変化に対応した、感染症等の危機に強い事業になっているか。

申請書・事業計画書作成において、決して無視できない非常に重要な変更となっています。

この変更についての解説を速報動画にしましたので、参考になれば幸いです。

クレイジーコンサルティングの無料オンラインセミナー/Webセミナー、最後までぜひお付き合いください。

【事業再構築補助金の申請支援のご相談・お問い合わせはお気軽に(^o^)/】
https://blog.crazyconsulting.net/otoiawase
※再チャレンジ申請の場合は特別条件にて受け付けております!

【自社メディア】
https://blog.crazyconsulting.net/

【会社HP/合同会社クレイジーコンサルティング 代表社員/中小企業診断士 酒井勇貴】
http://crazyconsulting.mystrikingly.com/

【自社Twitter】

【自社Facebookページ】
https://www.facebook.com/crazyconsulting/

【撮影機材】
カメラ:SONY ZV-E10
レンズ:SAMYANG AF 12mm F2 E
マイク:SENNHEISER MKE-400Ⅱ

#事業再構築補助金#審査項目#公募要領#審査員#採択結果#専門家#認定支援機関#事業計画書#申請書#事前着手承認制度#中小企業診断士#経営コンサルタント#Webセミナー#オンラインセミナー#補助金#事業再構築指針#SONY#SAMYANG#SENNHEISER#葛飾区#江東区#長岡市#ウクライナ情勢#原油価格#物価高騰