事業承継補助金お任せ下さい

事業承継での遺言相続は遺留分に注意と除外合意の活用

0

節税コンサル:https://finance-shikin.com/lp2/from
チャンネル登録:https://www.youtube.com/channel/UCwxzq1o05m3pvjjkhgbGqRg?sub_confirmation=1

事業承継で遺言を使う経営者は多いです。事業承継では節税だけでなく、誰が自社株を相続するのかも重要になります。そこで利用するのが遺言での相続です。

ただ遺言相続では遺留分に注意しなければいけません。遺留分を侵すと、自社株を後継者に渡せなくなります。

そこで除外合意を利用しましょう。事前に除外合意を利用することによって、事業承継での遺留分問題を防げるようになります。

・節税サイト:https://finance-shikin.com/
・Twitter:https://twitter.com/portal5115
・インスタグラム:https://www.instagram.com/taxsavings5115
・TikTok:https://tiktok.com/@tax5115