事業承継補助金お任せ下さい

不動産投資Q&A『土地建物の内訳、建物が大きいほうが得?』という質問を頂きました

0

土地と建物をあわせて購入する不動産投資で大きな問題となるのが土地と建物の按分。
そちらについて「建物の金額が大きいほうが得ですよね?」という質問を頂きましたので、そちらについて解説いたします。
結局は取得価額を減価償却費として使うのか、譲渡時の譲渡原価で使うのか、どちらかでしかないんですね。
メリットデメリットありますのでそのあたりをお伝えします。

●●不動産投資相続のスリーアローズ税理士事務所【三本の矢】とは●●
相続不動産に特化しているスリーアローズ税理士事務所の公式Youtubeチャンネル。
わかりやすいとお声がけを頂く代表税理士三矢が相続や不動産と税金について解説を行います。

●●スリーアローズ税理士事務所とは●●
不動産に特化した税理士事務所で、地主・家主、サラリーマン大家の方といった不動産オーナーがお客様のメイン。
代表税理士自身も不動産投資を行っており、そのため不動産投資や相続の実例が豊富で、日経相続事業承継フォーラムや賃貸住宅フェア、オーナーズスタイルフェスタといったイベント等で毎年50~60本のセミナー・講演で情報発信をしている。
税理士初のCPM®(IREM認定賃貸経営管理士)の取得者で、またCCIM(全米認定不動産投資顧問協会認定投資顧問)も取得している。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
スリーアローズ税理士事務所
代表税理士 三矢清史
〒532-0011
大阪市淀川区西中島3-15-7新大阪プリンスビル4F
TEL 06-6302-6611
FAX 06-6302-6612
メール info@3arrows-tax.jp
HP https://3arrows-tax.jp/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆